トリマのライバル?移動でポイ活 マイルズを使ってみた!

飛行機の画像

2021年10月より、マイルズという移動でマイルが貯まるアプリがリリースされました。

リリース日にインストールし、ある程度わかったので、レビューしていきます。

早く招待コードを知りたい方向け!
HLHOPZ
を入れると、800マイル獲得できます。よろしければお使いください☺︎

率直にダウンロードすべき?

期待せずに貯めるにはいいと思う!
勝手に貯まるからね!

人気爆発中のトリマと比較して、
メリット・デメリットそれぞれあるから詳しく解説していくよ!

目次

マイルズ(Miles)とは

徒歩、ランニング、自転車、バス、電車、車、飛行機の移動、つまり日常生活すべての移動に対してマイルが貯まるアプリです。
ここでいうマイルとは、マイルズアプリ内で使用できるポイントを言います。JALやANAのマイルとは異なります

2019年にアメリカでリリースし、延べ140万人登録する人気アプリです。満を持して2021年10月21日に、日本でリリースされました。

バックグラウンドで記録されているので、スタート/終了など記録する必要はありません☺︎

溜まったマイルは、アマギフなどの商品に交換したり、比較的安いマイルで抽選に参加することができます。

マイルズの説明
App Storeより

マイルズの特徴

変動マイル制

同じ距離でも、移動手段によって、貯まるマイルが変わります!

基本は1.6km(=1mile)で1マイル溜まり、それに対して移動手段で倍率が変わります。

倍率

  • 徒歩、ランニング : ×10
  • 自転車      : ×5
  • バス、電車、スキー: ×3
  • 飛行機      : ×0.1

徒歩やランニングが倍率高く、逆に簡単に移動距離が稼げる飛行機は低く設定されています。

同じ1.6kmでも、徒歩なら10マイル・自転車なら5マイル・電車なら3マイルになるね!

判定自体は自動で行われますが、間違っていた場合は修正依頼をかけることができます。

徒歩、ランニングの倍率が高いので、運動促進にも繋がりますね!

月間ステータス制

3種類のステータス

  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
マイルズのシルバーランク

シルバー

条件:月間 0〜749マイル獲得

毎月100マイルGET

マイルズのゴールドランク

ゴールド

条件:月間 750〜1999マイル獲得

毎月200マイルGET
シルバーよりも約17%安く商品と交換できる。

マイルズのプラチナランク

プラチナ

条件:月間 2000マイル以上獲得

毎月400マイルGET
シルバーよりも約34%安く商品と交換できる。

主な交換先

  • Amazonギフト
  • JCBギフト
  • huluやDAZNの1ヶ月チケット
  • ファミマ商品

となっています。

リリース直後のせいか、ラインナップは少なく感じますね・・!

アマギフは嬉しい!
交換先はこれから増えて欲しいね!

オススメできる方

・ウォーキング、ランニングを趣味にされている方

・電車通学の学生さんや、出張が多い会社員の方

・遊びに出かけることが多い方

・バス・電車・飛行機の運転手さん

は特に貯まるので、オススメできます!

とはいえ、知らないうちに勝手に貯まるので、ダウンロードしておいていいアプリだと思います。

マイルズのいいところ

飛行機移動もカウントされる!
▶︎旅行や出張多い方は嬉しいですね!

チャレンジというイベントがあり、景品があるためやる気になる!
▶︎ランニング条件達成すると、アンダーアーマー商品5万円分など。

歩く方が貯まるので、健康志向になる!

改善希望点

移動が正しく反映されないときがあること。
▶︎反映されてなかったり、実際の距離と誤差があるときがあります。

トリマに慣れていると溜まりづらく感じる。
▶︎トリマが優秀すぎるせいなのか・・?

商品交換先をより充実させて欲しい!
▶︎現状、金券系はAmazonギフトのみ。

まだリリースしてまもないので、今後のアップデートで、よりいいアプリになることを期待します☺︎

トリマと比較して

トリマとどっちがいいんだろう?と考える方は多いはず。

直接比較した表が以下です。

マイルズトリマ
徒歩・自転車
飛行機×
CM視聴
ブースト機能
移動以外の貯め方アンケート
ミッション
交換先アマギフ
iTunes
Ponta
Google Play 他
アマギフ
JCBギフト
ファミマ商品

マイルズは飛行機が使えるのが大きな特徴ですね!

一方、アイテムでのブースト機能、移動以外で貯まる機能がないので、トリマと比べると貯めるのに見劣りを感じてしまいます。

.

移動だけに着目して、どれくらいで貯めれるか比較してみました。

できるだけ条件を合わせてみて計算したよ!

<条件>
・どちらにも共通してある、300円分のAmazonギフトを交換する想定。
・トリマは恐らく広告を見る行為で利益が発生しているので、広告を見ずに獲得したポイント(歩数1タンクで15マイル、移動1タンクで25マイル)で計算。その為ガチャも考慮無し。
・トリマのタンクと歩数のブーストアイテムは、ほとんどの方が使っていると思うので、かけた状態で計算。
・1kmあたりの歩数は1500歩で計算。

計算した結果が下の表です。計算過程へ

マイルズトリマ
徒歩だけ約2,160km約570km
車・電車だけ約7,200km約4,000km
Amazonギフト 300円分と交換するのに必要な歩数/移動距離

こう見ると、マイルズは結構貯めるの大変ですね・・・

その点、トリマは広告を見ると、これより4倍早く貯まり、さらにガチャ分が入るので、貯めやすい印象があるのかなと思います。

ただ運営側としても広告収入がトリマに比べて入らないと思われるシステムなので、バランス考えるとこれくらいになってしまうのも致し方ない部分もあります。

あわせて読みたい
【トリマ】1ヶ月でポンタへの換金が3000円超え!!どうやって貯めたか全て公開します!移動するだけで... https://c2.cir.io/KqIzE9 https://carcatx.com/taxi_go 私のトリマのスクショです!20万マイル(=ポンタ2000円分)ほどたまってます☺ 私は始めたのが遅く、リ...
あわせて読みたい
【トリマガチャ確率】200回で777は当たる?確率を検証してみた 関連記事でお話ししていたガチャの確率検証です☺︎ https://c2.cir.io/KqIzE9 https://carcatx.com/trima_urawaza#toc10 トリマのガチャは、はずれ〜最高5000...

マイルズの裏技

裏ワザとまではいきませんが、電動キックボードのLUUPで3km移動した記録が電車移動だったので、試しに修正依頼でランニングで申請してみたところ、承認されました😂

LUUPは最大15km/hなので、ランニングのペースでもありえますもんね!

これで3倍→10倍になったので、5.4マイル→18マイルに修正されていました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

貯めるという点においては、トリマっと比べると見劣りを感じてしまいますが、それでもバックグラウンドで勝手にマイルが溜まっていると考えると嬉しいアプリには変わりないですね!

早く招待コードを知りたい方向け!
HLHOPZ
を入れると、800マイル獲得できます。よろしければお使いください☺︎

飛行機の画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる