LUUP 電動キックボード 無料クーポンで乗ってみた!(料金は? 免許必要?どこで借りれる?)

どーも!ユウです☺︎

突然ですが、『移動手段』と聞くと、あなたは何を思い浮かべるでしょうか?
自転車・電車・タクシー・バス・飛行機・・・。
きっと、このような選択肢が浮かばれたはずです。

最近、新たな移動手段として、電動キックボード が流行っています。
テレビで特集されたり、ときどき街中でも見かけますよね!
購入すると、10万円〜高いと30万円ほどするので、中々手が出せませんが。。。
そんな電動キックボードですが、『LUUP』が東京/大阪中心に2021年4月より実証実験という形で特例措置を受け、シェアライドサービスを開始しました。

この記事では、LUUPの魅力をサクッとご紹介します!

目次

LUUPとは?

「LUUP」は、街中のポートに置いてある電動マイクロモビリティのシェアリングサービス。好きなポートで借りて、好きなポートで返却ができます。
東京 -渋谷、新宿、六本木- 、大阪 -キタ・ミナミ- 中心にサービスを展開しています。

現在は東京23区内全域に広がりを見せ、横浜大阪京都にも進出しています。

LUUPアプリのスクショですが、ポート結構多いですよね!

LUUPポートマップ
LUUPアプリより

★自動車普通免許があれば、誰でも運転できる!

★ヘルメットの装着不要!

★時速は最高15km/h

初乗り110円/10分。以後は16.5円/分。

→現在はライド基本料金50円(税込)、時間料金1分あたり15円(税込)

30分で500円、1時間で950円になる計算です。

★アクセルはハンドル右側についたレバー式。ブレーキは自転車と同じ。

★車道の左側を走行。歩道は走行NG。(手押しなら歩行者扱いの為、可)

★二段階右折はNG (車と同じく、右折レーンに入って右折すればOK)

★車の交通量が多い、下記赤線道路は走行NG。

電動キックボード使用禁止道路(赤線)
電動キックボード 使用禁止道路(赤線)

利用方法

  1. アプリインストール
    ユーザー、支払い情報登録
  2. 免許証を撮影し提出 (私のときは5分程度で登録されました)
  3. ○×の交通確認テストの実施
    走行ルールはここで確認。全問正解すると利用可能になります。
  4. アプリで借りれるポートを探し、ポートへ向かう。(現状、予約機能はありません・・!
    キックボードのマークがあるポートで、借りれます。バッテリー残量/機体数も要確認!
    →10分間の予約機能ができました!
  5. 機体についたQRコードを読み込む。
  6. 返却ポートを指定する。(途中で返却ポートの変更もできますが、料金増すこともあるようです)
    最初に行き先を決めておくのが無難です。
  7. 機体の電源が入るので、利用開始できます。右ハンドルのレバーでアクセル操作です。
  8. 返却ポートに到着したら、アプリの指示に従い返却を行います。基本的には返却時の状態をカメラで撮影し送付して完了。何か問題があった場合はここでテキスト報告します。

実際に乗ってみて

1.本当に楽しい!
街中を駆け抜けるのは爽快です!まだ見慣れない方も多いので、走ってると歩道から『いいなあ!』、『乗ってみたい〜!』との声が多く聞こえて、少し恥ずかしい気持ちにもなります!笑

2.ちょっとした移動に最適!
たとえば、渋谷⇄六本木。電車で行くと乗換えがあり、15分程度かかりますが、
LUUPであれば10分程度で行けます。行きたい場所が駅から離れていれば尚更ですね!

LUUP渋谷六本木地図

3.パワーも十分
今のところ、登れなかった坂はなかったです。ちょっとした坂ならグイグイ進む。路地裏にあるような急な坂だと5km/hほど(≒歩くはやさ)に落ちますが、自転車で漕ぐより断然良いです!

4.キックボードの台数がもっと増えて欲しい・・・!
現在都内では100台ほど稼働されてるとのことですが、渋谷駅近くなど、人気が高いスポットには在庫がないということもしばしば。サービスがスタートしたばかりで、これから台数を順次増やされる予定とのことなので、期待したいところです!

5.予約機能が欲しい・・・!
現状、アプリで事前予約ができません。そのため、ポートに着いたら先客が!なんてこともありました。自転車のシェアライドサービス HELLO CYCLINGさんなどは、事前予約でき、便利かつ安心して利用できるので、空予約の対策も入れつつ(長時間の確保のため、予約とキャンセルを繰り返すこと)、ぜひ導入を検討いただきたいです。

現在は10分間の予約機能ができました!

LUUPクーポンコード

いかがでしたでしょうか?さっそく乗ってみたい!と思われた方に無料で試乗できるクーポンがあるので、ご紹介します。
①、②はどちらも適用できます。合わせて30分×4回!!!
※②は期間限定の場合もありますので、適用できなかったらごめんなさい・・・!

RF7OPHFU
→30分無料クーポン×1回
LUUPSTART
→30分無料クーポン×3回
このクーポンの注意点としては、複数枚持っていても30分を超えると15円/分の料金が発生してしまうので、無料でライドしたい方は30分以内の利用をオススメします。最初、私は 渋谷→原宿(COCO揚げパンテイクアウトw)→渋谷で、ちょうど良かったです。
この機会にぜひ乗られてみては☺︎

【LUUP使う方にはこちらもオススメ】

あわせて読みたい
<完全攻略>タクシーアプリ「GO」で2kmを無料で乗る方法! タクシーアプリGOを無料で乗れる方法をご紹介。実際に1.7km(徒歩19分)のところを無料で乗車できました!しかもアプリで「呼ぶ」▶︎「決済」を完結できるので、とてもスマートです。気になる各都道府県の迎車料金一覧や裏ワザも掲載!

【ポン活について気になるならこの記事で解決!】

あわせて読みたい
<ポン活完全攻略>ローソンお試し引換券祭り&700円くじ!毎回1万円分超えGETしている方法を徹底解説し... 【"祭" 最新情報】 最新のお試し引換券祭り情報はこちら!👇 【”祭”とは?】 ”通常の” お試し引換券:ポンタ,ドコモのdポイントで特定の商品を安く交換できます...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次